更新情報

ホーム > 更新情報一覧 > 

部会長就任のご挨拶

2020/04/01

 

  中野 敬一さんのプロフィール写真
2020年度北九州部会長

中野 敬一
KEIICHI NAKANO
1997年弁護士登録(49期)

 

 

                   

ごあいさつ

 

2020年度(令和2年度)部会長 中野敬一

 

 

  2020年度(令和2年度)の福岡県弁護士会北九州部会の部会長に就任しました中野敬一です。

 当部会は、北九州市をはじめ、西側は中間市及び遠賀地区、南側は行橋市、豊前市及び京築地区などを主な活動領域にしており、所属弁護士は220名を超え、全国的にも比較的大きな規模の弁護士会拠点として活発に活動しております。

 しかし、次のようなご質問を受けることもあり、弁護士の役割や活動は、まだ社会に十分浸透しているとはいえません。

1.「弁護士は裁判しか扱っていない?」

  そうではありません。刑事・民事などの裁判以外にも、いろいろなところで、幅広い相談業務を行っており、行政機関等と連携して高齢者などを法的に支援したり、学校で法教育を担当したり、身近なところでも活動しています。

  また、紛争の事後的解決だけではなく、紛争予防のためのセミナーの開催や紛争解決のあっ旋なども行っています。

2.「弁護士に相談したいが、どこに行けばいいのか?」

  弁護士会の相談センターのほか、行政機関、法テラス北九州などでも弁護士が相談に応じています(主催者や諸要件にもよりますが、無料相談もあります。)。

  相談要領は、福岡県弁護士会北九州部会ホームページの「法律相談窓口案内」などをご覧下さい。

3.「弁護士は、中小事業者の相談にも応じてくれるのか?」

  大丈夫です。弁護士会は中小事業者の皆様からの相談にも応じており、商工会議所と連携した相談もあります。

 

  皆様の様々なニーズに的確にお応えできるように、私どもも工夫し、「皆様が利用し易い頼れる弁護士会」になるように努力します。

  どうぞ、気軽に弁護士にご相談下さい。

  きっと、物事が整理でき、安心して前を向けると思います。

 

≪記事一覧に戻る

法律相談の申し込み

↑PAGE TOP