お知らせ

ホーム > お知らせ一覧 > 

シンポジウム「 災害時における在宅高齢者・障害者に対する支援」のご案内

2019/07/17

日 時:2019年8月3日(土)13:00~17:00

場 所:北九州市立男女共同参画センター・ムーブ

(北九州市小倉北区大手町11番4号,電話:0935833939

講 師:①立木茂雄氏(同志社大学社会学部 教授)

    ②パネルディスカッション

     コーディネーター:岡 直幸 弁護士

     オブザーバー  :立木茂雄 教 授

     パネリスト   :林 芳江 氏(北九州市障害福祉団体連絡協議会会長)

              北九州市 危機管理室 地域福祉推進課 課長

              藤澤健児 氏(NPO法人ANGEL WINGS

              工藤舞子 弁護士(法テラス福岡法律事務所)

 

さて,当会では,2019年8月3日(土)に,シンポジウム「災害時における在宅高齢者・障害者に対する支援」を開催いたします。

このシンポジウムでは,災害時における在宅の高齢者障害者に対する支援に焦点を当て,今何が求められているかを,実践的に協議いたします。

シンポジウム当日は,別府市において「誰一人取り残されない防災」を実現するために3年間にわたって「別府市における障害者インクルーシブ防災」事業に関わってこられた,同志社大学社会学部・立木茂雄教授に基調講演を頂き,問題意識を深めた上,さらにパネルディスカッションを通じて,現在の災害時における在宅の高齢者障害者に対する支援の実態に迫ります。

ご多用中とは存じますが,ご家族,ご友人をお誘いあわせのうえ,足をお運びくださいますようお願い申し上げます。

多くの市民のご参加を心よりお待ちしております。

 

*下記より申込用紙をダウンロード・印刷のうえ,必要事項をご記入いただき,FAXにてお申込みください。手話通訳・要約筆記等の情報保障のご要望の有無・内容もご教示下さい。

参加申込み期限は2019年7月19日(金)までとなっていますが,まだまだ余裕がありますので,上記回答期限を過ぎてもぜひお申し込みください。

なお,会場に空席がある場合は研修当日の参加受付も可能ですが,情報伝達に配慮を要する場合は,準備の都合上,なるべくお早めに,本書による事前申込により情報保障のご要望を行って頂きますようお願い申し上げます。なお,手話通訳,要約筆記は準備していますが,それ以外の情報保障手段につきましては,場合により対応が困難な可能性もございますので、何卒ご了承下さい。

 

主 催:九州弁護士会連合会・福岡県弁護士会

共 催:北九州市
後 援:北九州市障害福祉団体連絡協議会・社会福祉法人北九州市社会福祉協議会

問合せ:福岡県弁護士会(TEL093-561-0360

≪記事一覧に戻る

法律相談の申し込み

↑PAGE TOP