お知らせ

ホーム > お知らせ一覧 > 

「茶のしずく石鹸」等のアレルギー被害110番

2012/01/30

市民の皆様へ

 福岡県弁護士会では、下記日時に「茶のしずく石鹸」等のアレルギー被害110番」を電話相談にて実施致します。どうぞお気軽にご相談ください。
            記

相談実施日時:平成24年1月31日(火)
       午前10時~午後4時

相談電話番号:●北九州:093-581-0725
       
<企画趣旨>
 2010(平成22)年12月7日以前に販売された「茶のしずく石鹸」(小麦加水分解物を含む旧製品)の使用による呼吸器障害、じんましん、全身性アレルギー等を発症するトラブルについて、消費者庁及び国民生活センターによって相次いで発表がなされ、さらに、昨年11月14日に悠香が厚労省に471人の発症者がいることを報告して以降、新聞のみならずテレビのワイドショーでも問題が大々的にとりあげられ、社会的な関心が高まっているところです。
 福岡県弁護士会消費者委員会が、昨年8月25日に電話相談を実施したところ、116件に及ぶ電話を受け付けました。そのうち50件は呼吸困難等を伴うアナフィラキシーのような全身症状の発症を経験した方のご相談であり、被害の大きさや広がりが確認されました。また昨年12月18日に第2回目の110番を実施したところ、65件の電話を受け付けました。
 これらの電話相談では、回線がほぼパンク状態だったため、電話がつながらなかった方も相当数いたと思われます。また、これまで自覚のなかった潜在的被害者が、11月中旬以降の報道で問題を初めて知り、正確な情報を必要としている状況にあると思われます。
 ご自身やご家族が過去に「茶のしずく石鹸」を使用していたという方は、どうぞお気軽にご相談ください。

≪記事一覧に戻る

法律相談の申し込み

↑PAGE TOP